自律神経は資産

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

2019年2月13日

首コリの新原因を発見【ガッテン】

 

NHKガッテンでもいよいよ放送の首コリの新原因を発見!これとても興味津々な内容でした!

 

ゴリ丸
みなさん、こんにちは!これまで治らなかった肩こり、実は肩ではなくって首が原因の場合も多いようなんです。

 

パニック障害は首コリが原因
【パニック障害】首コリが原因と言われる理由|かんたん改善ストレッチ

続きを見る

こちらの記事にもまとめたとおり、現代はパソコンにスマホにこれまでとは違った筋肉を疲労させています。

 

そして、

その原因は首の奥深くの筋肉、後頭下筋群(こうとうかきんぐん)にある、ということなんです。

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

 

 

首コリで一番気を付けなければいけないのが、

  1. 姿勢
  2. 目の動かし過ぎ

1番の姿勢は想像すきますが、首コリの最大の原因はこの目の動きにあったんです。

 

そして、

鍼灸以外にも自宅で簡単にできるこの後頭下筋群(こうとうかきんぐん)の改善方法も紹介していきますね。

 

<番組の概要はこちら!>

芥川賞作家の羽田圭介も悩む「首のこり」。その原因となる筋肉を首の奥底で発見!奥にあるので普通に揉んでも届かないという。理学療法士直伝の簡単な体操で首こりを解消!

女性の7割、男性の4割が悩む「首のこり」。ひどいと頭痛まで引き起こす。今回、徹底取材で見つけた原因が、首の奥底に潜む小さな筋肉。悪い姿勢以外に、目の使いすぎでも凝り固まっちゃうので、いわば“現代病”。しかも、奥底にあるので普通に揉んでも届かないという厄介者。しかし!筋肉を知り尽くす理学療法士の世界にすご~い改善法を発見!自分でできる超簡単な体操の驚き効果に、芥川賞作家の羽田圭介がうなずきまくり!?

 

 

音声と動画で流し読み!

チャンネル登録こちら知らなきゃ情報発信中

首コリの改善方法が衝撃|「新原因」の後頭下筋群に迫る【NHKガッテン】

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

 

専門家によれば、昔と今で筋肉の使い方が違うというんです。

それは、

  • 昔は大がかりな作業や作業で大きな筋肉が疲労
  • 現代はパソコン&スマホで小さな筋肉が疲労

 

これは確かに、痛いところをつかれましたよね。

  1. 指先でキーボードをカタカタ
  2. スマホを指でスクロール
  3. 顔を小さく動かす

 

ゴリ丸
そして何よりも目からうろこだった、ガッテンでも紹介されていた原因がこちら!

 

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

そうなんです、確かにな!

とおもったのが、2番の目の動かしすぎ。

 

実は目をきょろきょろ動かし過ぎると、首の筋肉を緊張&疲労させてしまうというんです。

 

その筋肉がさきほどの、

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)といいます。

 

この筋肉は、

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

 

  1. 同じ姿勢
  2. 下向き
  3. 顔が小さく動く
  4. 目の動かし過ぎ

 

これらの動画が全て、後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を疲労させてしまう。

 

そして、これが

 

首コリの一番の原因になっているということんです。

ゴリ丸
なんか、納得できる。

 

このように、

これまで肩こりだと思っていたのは、実は首コリの可能性が。

その場合は、いくら

  • もんでも
  • たたいても

 

 

治らない。なぜなら原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)だから。しかも

この筋肉は深いところにあるから、なおさらもんでもたたいても治らないんですよね。

 

僕はこんな感じでした、

 

首コリは昔ながらの「もむ」ではもう治らない

 

街中に沢山できてきたお手軽はマッサージ店。

ゴリ丸
店舗数の増加から、コリを解決したい人が沢山いるってことですよね。

 

でも、

このマッサージやカイロプラクティックでは一時的には緩和するけれど、

その効果は中続きせずにすぐにコリがぶり返してしまう人も多いと思います。

ゴリ丸
まさに、それ僕です。完治したことはまったくありませんでした。。

 

治らない理由、それが

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)に原因があるとすれば納得ですよね。

 

では、改善方法はあるの?

 

もちろんあります。しかも2つ。

  1. 自宅でできる簡単解決法

 

 

具体的にみていきましょう。

 

首コリの原因の後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を緩める方法

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)と針

 

ガッテンでも紹介されていて、まずは一番ききそうなのがこの針。

施術はシンプルでさきほどの後頭下筋群(こうとうかきんぐん)に針をうつと、

血流が良くなってコリが改善するんですね。

 

でも、注意点が、

注意ポイント

全ての鍼灸院が後頭下筋群(こうとうかきんぐん)に針をうってくれるわけではないので、事前確認が必要ですね。

 

ゴリ丸
まずは、自分で自宅でできる改善法がいいな。

 

それもガッテンで紹介されていました。

それがこちら、

 

首コリの原因の後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を自宅で改善する方法

首コリの原因の後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を自宅で改善する方法

これとても意外だったんですが、

  1. 目をつぶり
  2. 軽く
  3. 首をふるだけ

 

なんです。

 

目をつぶる理由はさきほどのとおり、目の動きが後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を緊張させてしまうからですね。

 

そして、「こんなんで効いてるの?」というくらい軽く首を横にふるだけなんです。

その時のポイントは、

  1. 片側3秒かけてゆっくり
  2. 首をまわしすぎない、40度程度でOK
  3. これを20回やる

 

 

ということなんです。

 

そして、この要領で次に、

 

首コリの原因の後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を自宅で改善する方法

 

今度は首を縦にふります。

この時も軽くでいいんです。

そして、

  1. 上向きにうなずく

 

そうなんです、特に下方向にうなづく必要はないみたいで、上向きにうなずく。これもゆっくり20回やります。

 

最後に、

 

首コリの原因の後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を自宅で改善する方法

ゴリ丸
今度はストレッチぽいです。

 

後頭部が伸びる方に、ぐーとあごをひく。これも3秒程度実施しも度に戻します。

 

この3つのストレッチで、

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)が緩み、血流がよくなるという仕組みなんです。

 

ゴリ丸
首コリに悩む僕、今日からやります。

 

そうです、別の記事にも書いたとおり、

 

首には大事な神経がたくさんとおっている場所。

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)

首コリはその神経を圧迫して、いろんな自律神経系の症状がでることもあります。

よく、

  • コリと頭痛
  • コリとめまい

はセットで悩まれている方も少なくないですよね。

 

それは、コリによる神経の圧迫。

 

ほおっておくと、慢性化して先ほどのように自律神経のいろいろな症状がでる場合もあるので、

 

注意が必要ですよね。

 

 

やっかいな首コリの原因になる筋膜の異常

 

ちなみになかでも特にやっかいなのが、

  • 筋膜

 

筋膜とは簡単にいうと生ハムのミルフィーユのように何層にも重なった筋肉をつつむビニールのような存在なんです。

 

そして筋膜の異常とは、

  1. 筋膜が筋肉にくっつく
  2. 筋膜同士でくっついてしまう
  3. 筋肉が固くなる
  4. 血流が悪くなる
  5. 老廃物が溜まりさらにコリに

 

こんな順序で筋膜が異常に、そして治りにくい首コリへと発展し悪循環を生んでいくわけなんです。

 

筋膜と筋肉の密着をはがす改善方法

 

  1. こった部分を指で軽くおさえる
  2. 肩を中心に腕を大きくまわす

 

指で押さえた部分が支点となって、腕が回る動きによって、

  • 筋膜がはがれてくるという仕組み

 

筋膜を改善するひとつの方法は肩や肩甲骨まわりの筋肉をとにかくぐるぐるを動かしていくことなんだそうです。

 

とにかく、このスマホ

 

首コリとスマホ

 

そして、パソコン

首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

 

これらはもう避けてはとおることはできませんが、

  1. 姿勢に注意
  2. 目の酷使に注意
  3. 定期的にストレッチ

することが首コリ予防となる、これが今回の結論です。

 

首コリとスマホ

 

そして、この後頭下筋群(こうとうかきんぐん)は、

  1. もんでも、たたいてもダメ

 

首の奥深くにある筋肉だということもわかりました。

 

ぜんぜん治らない肩コリ、この首コリそして後頭下筋群(こうとうかきんぐん)を一度疑ってみてもいいかもしれないですよね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-自律神経は資産

Copyright© アレラボ , 2019 All Rights Reserved.