話題と雑記

【はじめての洗車】迷ったらコレ!おすすめグッズ神7選(安くて良質!)

2019年3月29日

【はじめての洗車】迷ったらコレ!おすすめグッズ神7選

 

お恥ずかしながら、以前は洗車嫌いでした。

でも、30代になり妻を説得し新車を購入してから、最低月2回は洗車をするほど洗車好きに!モットーはお金をかけずに効率的に!

もう、車がピカピカになる快感が好きなんです。

 

ゴリ丸
でも、はじめての洗車の時は困りました。

・洗車グッズは何が必要なのか?
おすすめの洗車グッズは?
ワックスとかってどうするの?
・洗車時の便利グッズも知りたい!

今回はズバリ!はじめての洗車の時の、

 

おすすめ洗車グッズをご紹介します。いろいろ使った結果、迷ったらコレがおすすめです。

 

【はじめての洗車】迷ったらコレ!おすすめグッズ神7選(安くて良質!)

 

まずは愛車をキレイにするために必要最低限のグッズはこちら。

 

  1. バケツ(洗車グッズ入れにも)
  2. カーシャンプー
  3. スポンジ
  4. 仕上げワックス
  5. タオル(主に吹き上げ用)
  6. タイヤ艶出し
  7. 万能使い捨てタオル

 

はじめての洗車で洗車グッズをそろえる場合、まずはこれだけあれば最低限、いやベストな洗車ができるはずです。

ゴリ丸
実際に僕のメイングッズはこれだけですよ!

 

では、ひとつひとつご紹介していきます。

 

おすすめ洗車グッズ①:バケツ(洗車グッズ入れにも)

バケツに1500円、ちょっと高いという人もいるかもしれませんがこの「イノマタ化学 かしこいバケツ」おすすめなんです。

おすすめポイントはこちら、

内側にカゴがついてる

【はじめての洗車】迷ったらコレ!おすすめ洗車グッズ5選(安くて質良)

踏み台になる

【はじめての洗車】迷ったらコレ!おすすめ洗車グッズ5選(安くて質良)

 

そしてさらに、

  • 丈夫で長く使える
  • 程よい大きさ(グッズが全部入る)
  • 踏み台は車の上の洗車が助かる

 

踏み台になるのはミニバンの人とか女性とか本当に重宝しますよね。

ゴリ丸
ちょっとした椅子にもなります。

 

どうでしょう。

1500円で僕は約3年は愛用していますが全く壊れません。それ以上の価値あるバケツ「イノマタ化学 かしこいバケツ」まずおすすめしたいグッズです。

 

Amazonチョイスに常に選ばれ、洗車場では結構このバケツ使っている人、多いんですw

 

おすすめ洗車グッズ②:カーシャンプー

 

迷いました。

はじめての洗車シャンプー、まったく知識ゼロでしたから。

いろいろと調べた上たどり着いたのがこちら。

 

シャアらスターはカー用品で有名なメーカーですよね。

この商品もAmazonランキングでは常にベストセラー1位です。

 

主なおすすめポイントは、

  1. 中性で車を傷めない
  2. 泡立ちが細かく汚れスッキリ
  3. ワックスを落とさないやさしさ
  4. 個人的には手荒れとか全くない
  5. 1000mlの大容量
  6. なのに700円と安い

 

なんです。

 

【はじめての洗車】迷ったらコレ!おすすめ洗車グッズ5選(安くて質良)

実際に使用する時は、こんな風にシャワーや水道の蛇口をジューっと勢いよく出して、泡立てて使います。

 

どんな車にもつかえるやさしく強力に汚れを落としてくれる中性シャンプー。

迷ったら、このシュアラスター 洗車シャンプーで間違いないでしょう。

 

そして、この泡を使っていよいよスポンジで手洗いです。

ゴリ丸
最近は洗車機派の人も多いですが、やっぱり手洗い。車体をやさしく洗うことができて劣化を軽減できますよね。

何よりも愛着わいていきます^^

 

おすすめ洗車グッズ③スポンジ

このスポンジは実際に洗車してみて分かったことがあったんです。

 

はじめはこのシュアラスターの一番標準なスポンジを購入したんですよね。

ゴリ丸
でもね、意外に車の上に手が届かないんです。

洗車中は車も濡れてるから、ちょっと車体から体をとおざけるじゃないですか、それでちょっとリーチが届かなくなるんですよね^^

 

ということで、現在落ち着いているのがこの取っ手がついている、

 

こちらがピタッとおさまりました。

  1. リーチが少し長くなり届く
  2. 力の調節がしやすい

ひとつデメリットを上げるとしたら、慣れていない時はちょっと手が疲れるかもしれません。

でも慣れれば大丈夫、なはずですw

 

ちなみに、

もっと車体や塗装をやさしく洗いたいと言う方はムートン素材のグローブタイプも結構人気ですよね。

本当にやさしい。

でも優しすぎて、ちょっと汚れを落とす能力が劣ります、がやさしいです。

 

ゴリ丸
余裕があれば使い分けても良さそうなんですが、僕はあとあとの片付けが面倒になるので2番目のスポンジ一本に着地しました。

 

続いて洗車後の水の吹き上げタオルのおすすめをご紹介しましょう。

 

おすすめ洗車グッズ④洗車タオル(吹き上げ用)

コスパも中判という大きさももうちょうどいい。2枚セットです。

まずはこれを購入すればタオルは間違いなしでしょう。

ゴリ丸
マイクロファイバー仕様で水の吸収力もバツグンです。

 

ちなみに僕は

  • 車体と窓ガラスの吹き上げタオルを分けています

理由は、一緒にしちゃうと車体のワックスがガラスにもついちゃうんですよね。

ゴリ丸
でも、この辺りは気になる人は!という具合で大丈夫ですね。

 

ガラス用は区別するためと、厚手の吹き上げタオルを使っています。

こちら、

先ほどの車体用のタオルよりやや小さめですが、厚手でこちらも吸収力バツグン。

ゴリ丸
こちらは3枚組で車体用とガラス用で間違うことなく使い分けできますね!

 

次がカーシャンプーよりも長考(悩みに悩んだ)ワックスです。

 

おすすめ洗車グッズ⑤:ワックス

ズバリ!おすすめご紹介からまいります。

こちら、

親水タイプ、スプレータイプのゼロウォーターです。

 

これを選んだのには理由があります。

  1. 駐車場が野外にため親水の方がキレイを保てる
  2. 他のワックスに比べコスパが良い
  3. しかも、仕上がりは問題なくキレイ
  4. 撥水性だと、水垢ができやすいので断念

 

まずワックス選びで一番迷ったのは、撥水か親水か。

  • 親水タイプ:水が流れ落ちる
  • 撥水タイプ:水が粒になりはじける

確かに、撥水タイプの方が、

ゴリ丸
まるで赤ちゃんの肌みたいに水はじいてる!洗車したな!感がでるんです。

 

でも、この辺りは現実主義w

  • 親水タイプは水が流れるので、汚れを落としてくれる(雨の日など)
  • 夏場の炎天下、水垢(ウォータースポット)ができにくい

これらのメリット&デメリットを考え抜いたのち、

一番車にやさしそうでメリットある親水性を選んだわけなんです。

 

さらに!

親水性のワックスはいろんな種類があります。

なぜ、ゼロウォーターか?はズバリ、質と仕上がりがよくコスパが良いから。

ゴリ丸
あのですね、ワックスってお高いんですよね。結構。そこまで余裕がございませんw

 

ゼロウォーターもバージョンアップを繰り返していて、2019年の現在Verは仕上がりキレイです。

ゴリ丸
以前は仕上がりにムラができる!なんていう口コミもありましたが、実際に仕様したらそんなことないんですよ。

 

おすすめ洗車グッズ⑥:タイヤ洗浄&艶出し

30代、40代の方なら一度はCM見たことあるはず「クリンビューのノータッチ!」です。

  • 1本250円前後で安い
  • ロングセラー
  • タイヤ洗浄、艶出し効果は間違いない

安かろう悪かろうが気になるところですが、使っていて特にタイヤが傷んだりしたことは一切なし。

 

いろいろな種類、高価なものまで沢山ありますが、タイヤ洗浄&艶出しで迷ったらノータッチをまず購入しておけばなんとかなりますね!

 

最後に意外に重要なグッズがこちら。

 

おすすめの洗車グッズ⑦:万能使い捨てタオル

それが、こちら。一袋あるととっても重宝するんですよね。

 

  1. 車のどこでも使える
  2. 特に車内の拭き掃除に便利
  3. 窓ガラスにも使える
  4. 使い捨てで使いやすい

車内の色にもよりますが、黒や白など汚れが目立つ色だと下手なタオルで掃除をすると糸くずとかが付ききになっちゃうんですよね。

 

ゴリ丸
普段はそこまで潔癖ではないですが、洗車しているとどうも神経質になるんですw

 

そんな時はこのウエットシートでハンドルも内側の窓ガラスも掃除すれば、キレイに拭き取れるんです。

 

あとは、車の足もとですね。

子供が乗り降りするドアの踏み台は汚れがたまり、

ゴリ丸
いちいちタオルで拭くと、タオルすぐに汚れちゃうんですw

 

だからこそ、使い捨て。ご納得いただけましたでしょうか^^

 

あとは、おまけで余裕があれば、

シートのゴミや汚れをコロコロしたり、

 

ハンドルやオーディオ、カーナビ周りのホコリをこんなんでとったりできますね。

 

ということで、

洗車嫌いだった僕が、洗車を好きになりいろいろな洗車グッズを試した結果、

 

ゴリ丸
これらの洗車グッズにたどり着いたわけなんです。

 

洗車グッズをこれから一式そろえたいんだけど、何がいいかな?

 

そんな方におすすめの洗車グッズをご紹介しました。是非参考にしてみてくださいね。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-話題と雑記
-,

Copyright© アレラボ , 2019 All Rights Reserved.