話題と雑記

【ドライマウス】の乾燥に効いたおすすめの市販薬|神3選

2019年2月14日

 

ドライマウスで乾いた口は、口臭も気になるし地味にいやめちゃくちゃ辛いんです。泣

そこで、

今回はこのドライマウスのおすすめの市販薬を紹介していきます。

 

ゴリ丸
ドライマウスの市販薬、

選び方は?
・どんなタイプがいいの?
・どんなものがあるの?
・効果があり口コミがいいものは?

そんなポイントにそってせまっていきます。

 

ちなみに、

この口の渇きドライマウス。

この原因はなんといっても自律神経の乱れ。唾液をコントロールしているのは自律神経なんですよね。

 

飲み物や市販薬で目の前のケアをしつつ、ストレスや自律神経の乱れも整えていきましょう。

 

↓爪もみは一番簡単で無料でできる自律神経の調整方法です。

自律神経を整えるなら爪もみ
【自律神経】の乱れを整える効果的な「爪もみ」|どこでも80秒で簡単!

続きを見る

↓アロマでストレスを軽減したり、

パニック障害とアロマ
パニック障害にはアロマ【この5選】扁桃体を強く鎮めるコツ

続きを見る

↓パソコンやスマホのやり過ぎによる乱れもありますよ!

首コリの新原因を発見【ガッテン】
首コリの原因は後頭下筋群(こうとうかきんぐん)自宅でできる改善法が衝撃

続きを見る

 

でもこれらはすぐに改善されるものでもなく、継続してあとあと効いてくるもの。

 

ゴリ丸
それまで、待てない!目の前のドライマウスを何とかしたい!

 

そんな時に助けてくれるのが市販薬ですよね。

それではドライマウスに最適な市販薬の人気の薬をみていきましょう。

 

【ドライマウス】の乾燥に効いたおすすめの市販薬|神3選

 

ライオン アクアバランス 薬用マウススプレ-30ml 1個

  1. 殺菌作用&口臭ケア
  2. 保湿成分ポリグルタミン酸でうるおい継続
  3. ノンアルコールタイプ
  4. 1回3~4プッシュで100回使える

 

まずは、もっとも手軽にそしてお手頃にドライマウスの渇きを治すおすすめの市販薬はライオンのアクアバランス。

amazonや楽天でも売り上げは常にトップ、その手軽さから一番よく使われているドライマウスの対策グッズと言えます。

効果は保湿成分と口臭のもとになる菌を殺菌してくれる効果。そしてノンアルコールなのも嬉しいポイントです。これからはじめてドライマウスの市販薬を購入するという方もまずはもっておきたい1本でしょう。

レモン風味でさわやかな味とニオイですよ。

 

バイオティーン マウスウォッシュ 口腔ケア 口臭予防 ノンアルコール 474mL

  1. 口の中にやさしい
  2. うるおい感が持続
  3. 口臭予防
  4. ノンアルコール
  5. Phバランスが考慮されている

次に人気でおすすめのドライマウスの市販薬がこちら。バイオティーンのマウスウォッシュです。

でも、

注意ポイント

こちらは内服液ではないので、飲まないように注意です。

ドライマウスで口が乾いてきたときに、このバイオティーンのマウスウォッシュをくしゅくしゅペッ。

つまり、

うがい感覚で口を潤す市販薬です。

バイオティーン マウスウォッシュを30秒ほどくちに含んで全体にいきわたるようにうがいします。

飲んではいけませんが、とくに水などですすがなくても問題ないようですので安心です。

 

また、ドライマウスは特に朝が辛いですよね。

ゴリ丸
睡眠から起きた後はもう口パッサパサなんですよね。。

そんな時はこちら、

 

ドライマウスガード 男性サイズ 30枚入 白

  1. 睡眠中
  2. 移動中
  3. のどの渇きを予防

空気が乾燥している冬場はとくにおすすめのドライマウスガード。

通常のマスクより鼻が出しやすく設計されていて、呼吸はなかなかしやすいんです。

ゴリ丸
乾燥の原因になるひとつは外気。それをこれで遮断するんです。

amazonの口コミでも結構、高評価の商品ですよね。

 

ちなみに、女性用はワンサイズ小さいこちらです。

 

ちなみに×2

ドライマウスに即効性があるのはやっぱり、ガムやアメ。唾液の分泌が増えますよね。

このドライマウスガードをしながら、

 

こちらもおすすめです。

 

ドライマウス市販薬は他にもたくさん

 

和光堂 Oral plus オーラルプラス 口腔保湿ジェル うるおいキープ 60g

  • 内容量:60g
  • サイズ(外装):幅57*奥行37*高さ150(mm)
  • 乾燥しがちなお口の中をうるおし、口臭を予防する口内保湿ジェル・スプレーです。

 

ウエルテック コンクールF 100ml ×2 本 医薬部外品

ウエルテック コンクールF 100ml ×2 本 医薬部外品
ウエルテック

ムシ歯の発生および進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の防止。
歯みがき後 就寝前 口臭が気になる時に
ブラッシング後や就寝前に薬用マウスウォッシュ『コンクールF』を使えば、細菌を洗い流してくれます。

 

これらの市販薬や対策グッズを駆使しながら、

根本原因の自律神経も整えて、市販薬にたよらなくなるのが一番ベストですよね。

 

ちなみに、

ドライマウスの時に私生活できをつけるところはこちら、

 

  1. よく噛む
  2. 水を飲む
  3. タバコ、飲酒に注意
  4. 自律神経を整える
  5. 口呼吸に気を付ける

 

繰り返しになりますが、一番は自律神経の乱れからくるドライマウスが一番多いのが現状です。

これらのことを心掛けて、地味に辛いドライマウスを解決していきましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-話題と雑記

Copyright© アレラボ , 2019 All Rights Reserved.