酵素のチカラ

食物酵素の失敗しない取り方|腸内環境を1ヶ月で劇的に改善するコツ

2018年9月26日

食物酵素の摂り方

 

ここでは食物酵素どうやってどれくらいの量をどのタイミングでとればいいのか失敗しない酵素の取り方をまとめていきます。

 

コソ吉
どうやって食物酵素をとれば効率的で経済的か?についてまとめたよ!

 

結論から言うと

生野菜や果物では逆に不十分でお金もかかる。良質なドリンクかサプリであれば一日10ml1粒の少ない量で大きな効果がしかも安く得られる。

酵素ドリンクの比較
酵素ドリンクは【ココを見ないと失敗する】市販のおすすめ商品を徹底比較

続きを見る

 

まずは食物酵素を選びのポイントと健やかな体になるその仕組みをおさらいしていきましょう。

 

食物酵素を摂ると沢山の良い事が起き始める

食物酵素の効果

ポイント

  1. 体内の汚れを大掃除して排出する(デトックス)
  2. 肌や壊れた細胞を修復してキレイにする(治癒)
  3. 免疫アップで病気になりにく体をつくる(予防)

 

このように毒素の排出体の回復病気の予防。と大きく3つの働きがあります。

コソ吉
食物酵素は身体が本来もっているチカラを引き出してくれるスゴイ働きをしているんだったよね。

 

食物酵素の効果

  • 便秘解消
  • 善玉菌を増やす
  • 美肌効果
  • 腸管が活性化する
  • 血液サラサラ効果
  • 免疫力アップ
  • 新陳代謝向上
  • デトックス効果
  • 各臓器を休める
  • 疲労回復
  • 各種病気の予防

 

 

 

そして酵素不足により腸内環境が悪化して免疫調整力が悪くなりアレルギーをはじめ様々な病気の原因になっていることは前回まとめたとおりです。

(参考サイト:内閣府 NPO日本健康増進支援機構HP)

コソ吉
腸は免疫調整の中心部。酵素が不足すると腸内と血液が悪化して様々な病気を患うリスクになっていることは知られているんだ。

 

(参考サイト:厚生労働省 国民健康・栄養調査)

コソ吉
欧米化した食事や加工品、また下のような忙しい現代社会は消化酵素と代謝酵素の無駄遣いをしている。っていうのが前回までのお話でしたね。

 

腸内環境の悪化要因

 

コソ吉
そこで今回は体外から消化酵素を取る方法を紹介していくね。

 

それでは食物酵素の効率的な取り方について進めていきましょう。

 

食物酵素とは
食物酵素とは?知らなきゃ損!そのスゴイ働きや効果の全て【完全保存版】

続きを見る

 

食物酵素の選び方は3つに注目

食物酵素をとるポイント

  1. 酵素が新鮮なもの
  2. 原材料が国産のもの
  3. コスパが良いもの
  4. 種類を多くとれる

 

 

前回のとおり酵素はひとつの物質しか分解しない職人気質のタンパク質です。なので酵素は様々な種類を体に取り込むことでより良い効果が得られるわけです。

でもこれを生野菜や果物でとりたいところですがたくさん食べなくてはいけないこととお金もかかってしまうんですよね。

 

生野菜や果物では非効率

酵素は生野菜だと非効率

生の野菜や果物だと

  • 生野菜や果物をたくさん食べないといけない
  • 多くの種類の生野菜や果物をとるのは大変
  • 結果的にお金がとてもかかってしまう

 

無理して生野菜や果物から食物酵素を摂ろうとすると逆に糖分も摂り過ぎたりと体に悪い影響が出る場合があります。経済的にも意外に大変で長続きさせるためにちょっとしたコツがあります。

 

 

食物酵素はドリンクタイプがお得で賢く取れる

 

生野菜や果物では

野菜と果物

  1. 酵素が新鮮な → OK
  2. 原材料が国産 → OK
  3. コスパが良い → NG
  4. 種類を多くとれる → NG

矢印

酵素ドリンクでは

酵素ドリンク

  1. 酵素が新鮮な → OK
  2. 原材料が国産の → OK
  3. コスパが良い → OK
  4. 種類を多くとれる → OK

※1日たった10mlでOK

 

このように現在市販されている酵素ドリンクは様々な野菜や果物、キノコ類などの酵素を時間のかかる製法で抽出されている昔からある食品です。

コソ吉
ちょっとここである酵素ドリンク(優光泉)の成分表をみてみましょう。

大根・キャベツ・ニンジン・トマト・きゅうり・じゃがいも・さつまいも・パイナップル・里芋・かぼちゃ・れんこん・ごぼう・昆布・レモン・リンゴ・山芋・生姜・パパイヤ・スイカ・メロン・あんず・もも・いちじく・キダチアロエ・スギナ・ヨモギ・菜の花・あけび・かりん・イチゴ・しいたけ・まくわうり・とうがん・せり・みつば・もやし・クマザサ・ぶどう・ぐみ・キュウイ・梅・びわ・きんかん・つわぶき・柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・粟・キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・すもも・わかめ ※産地は国産(福岡、熊本、長崎、北海道、沖縄、和歌山)

 

メーカーにもよりますが酵素ドリンクはこのように多くの野菜や果物から様々な酵素を抽出していて余分な糖分やカロリーをおさえて酵素を中心に摂ることができる優れものなんです。

 

 

酵素ドリンク選びの注意点|本物を選ぶ

金玉と酵素ドリンク

市販されている酵素ドリンクの種類は数えきれないほどあります。中にはそもそも酵素量が少ないもの、酵素の種類が少ないもの、果汁で薄められているなどなど粗悪品も含まれています。そこで酵素ドリンク選びのポイントをおさえておきましょう。

酵素ドリンク選びのポイント

  1. 原材料(野菜・果物)の安全性 → 国産がベスト
  2. 加熱処理していないもの → 安価に製造されてないか?
  3. 熟成製法で数年かけてつくられているもの
  4. 果物果汁が少ないもの → 薄められてないか?
  5. 品質基準を満たしているもの

 

酵素ドリンクは多くの野菜や果物を使い数年手間ひまをかけて作る発酵食品です。中には原産国の分からない商品や熟成せず加熱処理をした商品も出回っているのが現状です。

コソ吉
やっぱり原産国や無添加など体のことを考えて作られているものがおすすめだよ。

 

基準はOK|人気で良質な厳選酵素ドリンク

優光泉は基準OK

では実際に2018年現在販売されている酵素ドリンクで基準を満たしている良質な商品はどういったものがあるのか?比較表で確認してみましょう。

コソ吉
産地明記、添加物の有無、残留農薬、放射線量の検査済みで基準をみたしたホンモノの厳選酵素はこれでした。
商品名 優光泉 毎日酵素 MREビオス
素材数60種類16種類12種類
製造方法熟成製法熟成製法熟成製法
残薬・放射線OKOKOK
内容量1200ml720ml900ml
価格7992円6980円9524円
定期価格6372円3490円なし
特徴素材が全て国産、無添加無添加、5年熟成特許MRE酵素
特典返金保証返金保証
総合評価 
公式サイト

 

 

「優光泉」がもっとも人気でおすすめ

コソ吉
優光泉が一番良い酵素で有名だね!国産で無添加、おまけにコスパもよくって返金保証もついてくるんだ。

 

優光泉は全て国産の野菜や果物で作られているから

優光泉は国産

コソ吉
優光泉は100%国産。他の酵素は非表示が多いっすね。おそらく中●産とかもありそうっす。

 

優光泉はコスパはよいのに返金保証付きだから

優光泉は全額返金

優光泉の公式ページにも書いていますが国産なのにコストをおさえているのに返金保証とは心意気を感じました。

 

検査基準もクリアしているホンモノの酵素だから

優光泉は基準OK

コソ吉
基準クリアしていない商品も多いです。ここはちゃんと公開してますね。

 

優光泉 は公式サイトから購入できます。

 

 

1日20mlを1ヶ月間食事と一緒に飲んだ

コソ吉
こんなふうに飲むと効率的で効果的だよ!

酵素ドリンク

 

酵素の飲み方

朝食 → 10ml
夕食 → 10ml
1日 → 合計20ml

飲み方:美味しい水で適用に薄めて飲みます。

コソ吉
優光泉は1100mlなので55日(2ヶ月弱)はもつ計算だね。

 

食事の量など人によって飲み方は柔軟でOK

ポイント

  • 1回は10ml~20mlが公式推奨
  • 朝、昼、晩でももちろんOK
コソ吉
上記であれば1日のコストは72円~155円くらいだね。国産野菜の生酵素でこれは安いんです。

 

いかがでしたでしょうか。これが酵素ドリンクの取り方と飲み方です。簡単ですよね。みなさんも今日の晩御飯から酵素を食事を一緒にとってみてはいかがでしょうか。

 

現代社会で行き着く今を生きる人の知恵と言っても過言ではない酵素、ぜひ健やかな日々のために取り入れてみてくださいね。

 

コソ吉
最後に食物酵素をとると代謝酵素も上がるのでそのおさらいを書いておきます。

 

食物酵素を摂ると消化酵素を節約して代謝酵素が多く作られる

先ほどの治癒(体の回復)に関連することですが、食物酵素をとると体の中では消化酵素を多く作る必要がなくなり代謝酵素を多くつくるようになります。代謝酵素が多くなるとことのような変化が表れ始める。

コソ吉
これは凄い相乗効果だね!

代謝酵素の働き

●吸収された栄養を細胞に届ける(新陳代謝)
●毒素や活性酸素を汗や尿に排出する(老廃物の排出)
●体の悪い部分を修復、治癒する(自然治癒力)
●病気になりにくい体を作る(免疫力を高める)
●筋肉、骨、皮膚、髪、爪を作る
●各種ホルモンを作る
●考える、感じるなどの脳の神経伝達を支える

 

それでは食物酵素の取り方でした。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-酵素のチカラ

Copyright© アレラボ , 2020 All Rights Reserved.