陰嚢湿疹

陰嚢湿疹(いんのうしっしん)の原因は代謝酵素不足【その理由を考察】

2018年9月13日

陰嚢湿疹(いんのうしっしん)の原因

 

【陰嚢湿疹2.0】金玉がかゆい!市販薬でも9年間も地獄だった1つの理由のとおり僕は地獄の金玉生活を9年間を過ごすことになりました。

あきらめていたその時、逆転劇を繰り広げることになります。

 

ゴリ丸
こんにちは。ゴリ丸です!金玉界の半沢直樹、これから反撃の開始をします。10倍がえしです。(古くてすみません) これからけちょんけちょんにやったります。

 

 

 

振り返れば9年間、休むことなく陰嚢(いんのう)の猛烈なかゆみが続きました。病院代、薬代などの経済負担は30万円以上は超えていたでしょう。まさに金玉も失いかけていました。本当に地獄の日々でした。

 

搔けば搔くほど神経が成長して過敏になり、皮膚の一番薄い金玉はもうボロボロ。悪化の一途をたどりました。

 

ゴリ丸
いんのうしっしんの猛烈なかゆみはなった者にしか分からない。精神的負担学校仕事の影響だけでなく、経済的負担も大きいんですよね。

 

そうです、陰嚢湿疹には手加減は無用。

全力で消滅させる必要があるんです。もしタイムマシーンがあるなら、過去に戻って陰嚢湿疹(軽度)の僕の耳元でそう叫んでやりたいです。

 

ゴリ丸

  1. かゆみのストレスがなくなる
  2. 学校や仕事に集中できる
  3. 陰嚢を気にすることがなくなる

当たり前の話ですが、陰嚢湿疹を克服して数年たった今の僕は、この当たり前のことに喜びを感じずにはいられません。ずっとこれを願っていました。

そして、

陰嚢湿疹の原因

ちょっと下の話ですが(いつも下ですねw)男性は特に夜の営み💛です。

 

陰嚢湿疹になると相手に気を使ってしまいます。陰嚢湿疹はうつるのか?感染する「いんきんたむし」とのたった1つの違いにも書いたとおり陰嚢湿疹は感染はしないので安心ですが、バリバリのグジュグジュの状態で営むのも、見られるのも気が引ける。

イヤですよね。

 

ゴリ丸
って言ってもそんなに頻繁に機会はないんですけども、、いざという時の話です。はい。

 

つまり男としての積極性が失われ、その後ろ向きさが恋人、婚活、婚期に影響がでる大問題。そんなふうに感じるのはきっと僕だけではないはずです。

 

しかも、

 

陰嚢湿疹は4人、,5人に1人の割合で発症、男性の約20%~30%が経験していると言われるアレルギー性皮膚炎の一種。10代、20代、30代、40代どの年代でも発症する異常事態と言ってもいい事実。

ゴリ丸
ここまでくると、日本、いや人類存続の危機です!はちょっと大げさですね。

 

なぜ陰嚢湿疹を発症する人がこんなに多いのか? なぜ陰嚢湿疹はステロイドを塗っても再発するのか? 慢性化する人が多いのか?

ずっと疑問でした。

 

頼りにしていた医師からは、

お医者さん
陰嚢湿疹はなかなか治らないんだよね。これ。上手く付き合っていくしかないよ。

 

当時はこの医師からのセリフに絶望を覚えたのを今でも忘れません。もちろん西洋医学や医師は事故や病気になった時にはとても頼りになる存在です。

でも残念ながら、

特に陰嚢湿疹のかゆみや皮膚炎は塗り薬やステロイド薬でかゆみを無理矢理おさえたり、なかったことにする対症療法が主流です。

 

ゴリ丸
少なくとも僕の陰嚢はこの対象療法ではなおりませんでした。

 

ちなみに、東洋医学ではかゆみは身体の排毒作用、皮膚炎や湿疹が発症するのは身体が毒素を体外に排出しているから。という考え方がベースになっています。陰嚢湿疹にも原因が必ずある。

 

僕もそう思っていたわけです。

 

陰嚢湿疹の疑問は、この西洋医学と東洋医学を熟知した名医や専門家から発信されている共通点からクリアになっていきました。

 

ゴリ丸
まずはわずらわしいことは抜きに、結論はこうなります。
  • 代謝不足し続けているから

陰嚢湿疹の原因

これです。これが僕の金玉のかゆみを全て解決しました。

はっ? なに言っているのか分からない! ホントかよ! どうせ生活習慣を見直そうとかなんだろ? という声も聞こえてきそうですが、確かに結論だけみると意味不明ですよね。食生活や生活習慣を見直そう!のような曖昧な結論ではありません。

 

参考資料としてキンタマショットは逆にご迷惑になるので代わりにやや抑えめ目のこちらを、

代謝 対策前

酵素の効果

代謝 対策後

酵素の効果

陰嚢湿疹の他にも顔や体に皮膚炎が出ていました。そして陰嚢と同じく皮膚炎を起こす肌はとても黒ずんでしまっていました。

ちょっとヒンソな体&写真(照明の加減など)でみると分かりずらいですが、現在は皮膚炎もキレイに黒ずみももとにもどり、それなりにスベスベを取り戻しました。

ゴリ丸
陰嚢湿疹よりも先にこういった皮膚炎が次々になくなっていきました。

 

そしてこれはもちろん新発見でも新薬でもなんでもなく、体の仕組みにそった当たり前の事なんです。金玉のかゆみを根本からゼロに戻す唯一の方法。それは既にあったんです。

 

名付けて、ゼロ金。です。

 

ゴリ丸
きまりましたでしょうか?きっと完全にすべってますよね。汗

 

金玉物語の最終話、これからは少し真剣に、10倍返しをしていきます。9年の怨念です。

 

ゴリ丸
前置きが少し長くなってきましたので、先を急ぎます!

 

これが僕と同じ陰嚢湿疹で苦しむ方々の何かのヒントや参考になることを切に願っています。

 

<動画でサクッとご覧の方はこちら!↓>

もちろんこれは断定はできず、すべての方に効く!という意味ではございません。専門家の意見ももとにしていますが、個人の体験をもとに書いておりますので、ご参考までに読み進めてくださいませ。

 

陰嚢湿疹(いんのうしっしん)の原因は代謝酵素不足【その理由を考察】

陰嚢湿疹の原因

 

陰嚢湿疹の原因を理解するには、もちろんこの代謝について理解する必要がありました。

代謝とは車でいうエンジンシステムです。ガソリンを入れ、エネルギーに変え、エアコンを動かし、排ガスを出す。これが主なエンジンの役割です。

 

これを体に置き換えるとこうなります。

 

  1. 栄養が吸収できない(給油)
  2. 毒素を排出できない(排ガス)
  3. 免疫力が下がる(エアコン)

この代謝は意外にしられていないのですが、不足すると多くの悪影響を起こしてしまうとっても大事なものなんです。他にも沢山の影響があります。

 

代謝酵素の働き

  1. 栄養が細胞に届かず(新陳代謝不良)
  2. 毒素が排出できず(毒素排出不良)
  3. 体を修復、治癒できず(治癒力不良)
  4. 病気になりやすく(免疫力の低下)
  5. 筋肉、骨、皮膚、爪の生成鈍化
  6. 考える、感じる神経伝達の鈍化
  7. 各種ホルモンの生成鈍化、乱れ

沢山ありますがまずメインになるのは先ほどの栄養の吸収、毒素の排出、免疫力低下がポイントになってきます。

 

ゴリ丸
最近は疲労回復ジムなんていうのも流行っていますが、疲労は代謝不足になっている代表的な例なんです。

 

そしてこの代謝の働きに必要なのが代謝酵素です。

 

重要なポイントは一度でも代謝酵素が不足すると更に不足をうむ悪循環が起きるという点なんです。悪循環のかんたんな仕組みはこうです、

陰嚢湿疹の原因の悪循環

 

代謝はエンジン、仮にガソリンや排ガスを運ぶパイプが人間の血管だとするとこうです。

 

酵素不足の悪循環

代謝酵素不足 ③代謝不足が促進
     ↓ (悪循環)
血液ドロドロ ④汚血が促進

一度エンジンが故障すると、更にエンジンにダメージを与えてしまうややこしい特徴があるのがこの代謝の仕組みです。またこれは陰嚢湿疹の慢性化にもつながる重要なポイントです。

 

もちろんこれは僕が発見した訳ではなく、西洋と東洋医学を熟知した名医専門家からは警戒とともに発せられています。

この内容の一部を少し引用させていただきます。

酵素が不足すると血管の中に代謝されなかったものがたまってきて、血液がドロドロになり流れが悪くなり体温が下がります。低体温と酵素活性低下の悪循環になります。(中略)現代人は、酵素が不足しているので摂取した栄養をうまく利用できていません。多くの病気を引き起こします。(中略)がんやアレルギーなどの病気にもかかりやすくなります。(井出下院長のコラムより)

代謝酵素が不足して、様々な体調不良へとつながります。(中略)酵素不足が長年続くとガンをはじめ、あらゆる慢性疾患にかかる確率が高くなってきます。(鶴見院長のコラムより)

 

上記にはもう1つキーワードが出てきます。それがアレルギー慢性疾患という言葉です。

多くの医師は代謝不足とアレルギーの増加を指摘していました。そしてこれから解説するとおり陰嚢湿疹はアレルギーによって引き起こされるということなんです。

 

ゴリ丸
ここからが本題です。順をおってまとめていきます。

 

( ↓ クリックでひらきます。)

+ 代謝酵素不足セルフチェックを用意しました。

酵素不足チェック

ちなみに僕は当時この代謝酵素不足のチェック項目に7個はあてはまっていました。これが代謝、排毒、免疫力が落ちていると出てくる代表的な異変とそのチェックシートです。

  • 慢性的な疲労感や倦怠感があるか?
  • 食事をすると胃がもたれるか?
  • 下痢ぎみ、残尿感があるか?
  • 食事量は増えてないのに体重が増加?
  • ニキビや肌荒れ、アレルギー体質?
  • 風邪を引きやすい、治りにくい?
  • お風呂に入っても汗が少ない?
  • 手足が冷えている、冷え性?
  • お酒が残りやすい、二日酔い多い?
  • 慢性的な肩こりや腰痛があるか?

※3つ以上は注意、5つ以上要注意

 

 

陰嚢湿疹のおおもとの原因

陰嚢湿疹の原因は食事とストレス

 

では、なぜ陰嚢湿疹の原因の核であるエンジンが故障してしまうのか?

これも医師専門家共通点をまとめると、代謝酵素不足におちいる原因は2つのみです。それは、

  1. 食事の質 or 量
  2. ストレス

これが陰嚢湿疹の原因のエンジン故障をまねくおおもとの原因というわけなんです。

 

男性

はいはい、でたよ!きたよ。ストレスに食生活でしょ!?耳にタコができるほど聞きあきたよ。

ですよね。僕も食事やストレスは聞き飽きました。なぜならこの食生活やストレスはあまりにも曖昧過ぎて解決法もたくさんあり効果もピンとこないものばかりでした。

ゴリ丸
ストレス減らせば?食生活を見直そう!はもはや理想でムリだと悟りました。

 

僕は陰嚢湿疹になり食生活も良いと言われている野菜や和食、水を1リットル飲むなどいろいろな健康情報をもとに実践もしました。が金玉はいぜん猛烈なかゆみをいつものように奏でていました。

ゴリ丸
何よりも続かない。更にストレスもたまる。これが生活習慣の見直しの結果でした。

 

具体的な対策に行く前に、この食事とストレスがエンジンにどのくらい大きな影響を与えるのか?データがあります。

 

重要なところをポイントのみまとめていきます。

厚生労働省 (国民健康・栄養調査)

上記は日本人の食事の変化のグラフです。

1955年から貿易が盛んになり肉、乳製品、油、卵などの脂肪や動物性タンパク質が増えたことは想像できるかと思います。

そしてこれは後につながってくることですが、この普及して日本人の主食になってきたのはすべて酸性食品。これまで日本人が食べてきた豆、野菜、海藻、キノコ類アルカリ性食品の割合はずっと減ってしまうこともチェックポイントになります。

 

このグラフと次のグラフと重ねてみます。

内閣府 NPO日本健康増進支援機構HP)

これは日本人のアレルギー疾患のデータです。(後述のとおり陰嚢湿疹はアレルギー皮膚炎に入ります。)

偶然とは言え先ほどのグラフの貿易開始の1955年からじょじょにアレルギーは増加、更に注目したい点が1990年から更に加速度的に増加しているのが分かります。パソコンが普及しはじめた年です。

PCやスマホさえあればなんでもできる便利な時代の裏には、また違ったストレスがうまれています。

  • 運動不足
  • 寝不足
ゴリ丸
加工食品、働き方の大きな変化、思っている以上に現代人は負荷がかかっていることは言うまでもないですよね。

陰嚢湿疹と生活習慣

 

 

この2つのグラフのとおり食事とストレスはアレルギーの増加にしっかりと関わっている訳なんです。

陰嚢湿疹の原因はストレス

 

注意ポイント

食事の変化    → 代謝不足
ストレスの変化  → 代謝不足

アレルギー性疾患(陰嚢湿疹)の増加

この2つの大きな負荷がエンジンにダメージを与え続けている。これは紛れもない事実なんです。

 

そしてお恥ずかしいですが、僕の食事はこういった内容でした。恐縮ながらご参考までに。

ポイント

コーヒー・・・毎朝微糖で飲みます。

カフェオレ・・・仕事に疲れた夕方に時々

基本肉食(1人安安します)・・・牛丼、焼き肉

甘いもの好き・・・チョコ、菓子パン

ポテチ好き・・・夜は時々お菓子も食べますね、はい

ラーメン・・・ニュータンタンメン本舗おすすめ

野菜・・・時々ちゃんと食べています!

たばこ・・・吸っております。

お酒・・・たしなむ程度

ゴリ丸
やはり恥ずかしいですw このような感じでした。

 

このグラフと陰嚢湿疹がつながる理由は、陰嚢湿疹はアレルギー性皮膚炎に分類されるものだからです。

 

陰嚢湿疹はアレルギーに分類

ご存知の方もいると思いますが、陰嚢湿疹はアレルギー性皮膚炎に分類されています。

 

お医者さんからはアレルギーが原因だよ。と言われている人が多いのはすぐに分かりました。他のアレルギー症状と重ねている人も多くいました。

ゴリ丸
僕の職場では8割?と言っていいほど花粉症の人が多いです。アレルギーが多い世の中です。

 

アレルギーとは免疫調整力の異常が原因で起きる病気の総称です。特定のもので異常な免疫反応が起こる事。喘息、花粉症、皮膚炎なんかは全部アレルギーですね。

 

アレルギーは良く姿や形をかえて人によって違った症状として現れると言われます。

  1. 喘息
  2. 花粉症
  3. 鼻炎
  4. 皮膚炎
  5. そして、陰嚢湿疹

そのひとつが陰嚢湿疹、この分類により花粉症や喘息とならぶということなんです。

 

話を戻します。エンジンの故障をほおっておくと次に影響するのがセキュリティ本部の崩壊です。

 

 

陰嚢湿疹の原因と結果を図解してみた

陰嚢湿疹の原因は免疫力低下

 

いよいよ陰嚢湿疹の原因と考えた代謝(エンジン)の故障がどのように陰嚢湿疹へと変化していくのか?です。

 

これも車で例えるなら、エンジン故障により電気系統も故障し同時にエアコンが動かなくなり、車内の空気がキレイに循環されずウイルスが充満してしまうことと同じです。

これは最近テレビや本で多く取り上げられて世の中に大分浸透してきましたが、代謝が不足すると腸内が悪化します。具体的には腸に穴があいたようになります。

腸は免疫機能をコントロールする司令塔です。腸が悪化してしまうと免疫力が低下したり、悪い物質が体中をめぐってしまいアレルギー体質への変化していくことで知られています。

 

ゴリ丸
腸内が悪化すると、毒素が体中をめぐってしまう。これがエンジントラブルの大きな二次被害なんです。

アレルギーは腸で治る書籍

 

腸内悪化って何?

腸内が悪化するとは、腸壁(ちょうへき→腸を守るバリア)が壊れるということ。こうなると毒素、老廃物、未消化物質を腸が取り込むようになる。

腸壁 = 腸内細菌 = 腸内フローラ 全部同じ意味です

 

step
1
まずは先ほどの食事とストレスで負荷を

腸壁を攻撃

腸を守る腸壁(ちょうへき)を一斉攻撃してみましょう。

 

対腸壁へダメージ

  • 肉を沢山食べる
  • 飲み会で暴飲暴食
  • 働き過ぎ
  • パソコンで疲労
  • 不規則な食事
  • 甘いものを食べる
  • 寝不足
  • 運動不足

代謝(エンジン故障)から腸内(エアコン)も同時に故障していきます。

矢印

step
2
腸壁に穴を空けて、老廃物を血液に送り込みます

腸壁が壊れると腸に大きな穴が開いたようになり、吸収しなくてもよい老廃物(未消化物質、悪玉菌、タンパク質)が血液に流れ込みます。ここで代謝酵素も不足して修復、治癒ができないまま悪循環がはじまるポイントになる。

腸内環境の悪化

 

矢印

step
3
皮膚から老廃物を排出します

腸内悪化により体内や血液にたまりにたまった老廃物(未消化物質、悪玉菌、タンパク質)が皮膚から排出。これが肌に炎症を起こしていく。

老廃物の排出

 

矢印

step
4
陰嚢湿疹の出来上がり

金玉がかゆい

「おうっ、、!」

 

少し簡略化していますが、

  1. 代謝不足により免疫力低下
  2. 腸内悪化により毒素が皮膚
  3. 1と2が重なり皮膚に炎症を起こす

これがアレルギー体質のメカニズムだったんです。冒頭で少し触れた東洋医学の「かゆみは体が毒素を皮膚から排出しようとしている作用である」という考え方もこの仕組みによって説明できるはずです。

 

もう少し医学的に分かっている部分を補足すると、

ポイント

  • 未消化のタンパク質が腸壁を通過して血液にいくことでアレルギー原因になることが分かっている
  • 悪玉菌がつくる毒素(アンモニア)が血液にのって肌荒れを引き起こす原因になることは分かっている
  • 未消化物質を一度でも通過させると腸壁は更に傷つきより大きな物質も取り込む悪循環になる

 

そして最終にもう一つ。この腸内の状態で先ほどの僕のような食生活を送っていると、更に最悪の事態を招きます。悪循環の度を超え始めます。

 

 

陰嚢湿疹の原因の土台をつくるもの

陰嚢湿疹の原因の酸性体質

 

それは皮膚炎やかゆみを促進させる酸性体質です。

僕たちの体は本来弱アルカリ性標準になっています。しかし食べ物が原因となり体の性質はアルカリ性や酸性に偏ります。

酸性体質になると血液や体液が酸化してそのまま肌の刺激物になり、さらに毛穴が開き刺激が強まった汗や皮脂の分泌が増えます。例えば自分の汗が刺激物になりあせもができるなど皮膚炎やかゆみを促進をしてしまうのがこの酸性体質なんです。

ゴリ丸
さっきのグラフに戻ると。日本人は明らかにアルカリ性食品から酸性食品に主食が変わったと言えます。

 

食品でも酸性とアルカリはこのように分かれています。

ポイント

酸性食品の例
  • 牛肉、豚肉、鶏肉
  • 魚、卵
  • 砂糖などの糖類
  • 米、酢、小麦
アルカリ性食品の例
  • 野菜
  • 海藻
  • キノコ類
  • 大豆、梅

ウィキペディア|酸性食品とアルカリ性食品

 

 

ゴリ丸
長くなってしまいますが、ここからが10倍がえしです!

 

 

一見どうしようもなさそうなこれらの事態・・・

陰嚢湿疹の原因

代謝酵素不足の被害

  • 代謝不足(エンジン故障)
  • 免疫力の低下(エアコン故障)
  • 血液の汚れ(パイプ詰まり)
  • 身体の酸性体質(サビ)

 

 

この悪循環を簡単に解決する方法があるんです。

陰嚢湿疹を食物酵素で治す

 

エンジンオイルをさすだけです。

 

陰嚢湿疹の回復

 

そうなんです。このエンジンオイルが、

 

ゴリ丸
食物酵素なんです。

(なんだか、書き方引っ張り過ぎてすみませんw 車の例えもちゃんと終わりにさせないとという・・・)

 

食物酵素。はじめ僕は聞いたことがあり馴染みがとてもあるだけに、これを軽視していました。

でも軽視してはいけないやつだったんです。少量で強力なチカラがこの食物酵素にはあるんです。そしてひとつだけデメリットもあるので注意も必要です。

 

とにかくこれをエンジンにさすだけで、悪循環が変化します。

食物酵素を補うと

  • 代謝の回復
  • 免疫力の回復
  • 血液がサラサラ
  • 体がアルカリ性になる

 

仕組みは簡単です。食物酵素をとれば代謝酵素が復活するからなんです。

  1. 食物酵素をとると、消化酵素が節約されて代謝酵素が増える(回復する)
  2. 代謝酵素が増えると腸内が改善し、免疫力も回復する
  3. 腸内環境の回復で毒素が分解血液がサラサラになる
  4. 食物酵素はアルカリ性食品、身体を弱アルカリ性へ保つ

食物酵素の効果

食物酵素の効果

 

次ページで食物酵素の具体的な取り方デメリットまとめた陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の意外な治し方【自宅で再現撮影】で紹介している酵素の冊子にはこの記事で書いてきたことがこの写真のように書かれています。食物酵素のウソのような効果が実際にあるわけなんです。

陰嚢湿疹の治し方
陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の意外な治し方【自宅で再現撮影】9年目の答え

続きを見る

 

 

もう少し、この食物酵素のチカラをまとめていきます。

 

陰嚢湿疹の原因を変化させるチカラ

食物酵素の効果

ゴリ丸
イメージ図はこんな感じです。

 

食物酵素を補った後の身体の中の変化をみていきます。

 

step
1
食物酵素をとった後の腸の変化

腸内環境の改善

  • 未消化物質を分解
  • 悪玉菌が減り、善玉菌が増える
  • 腸に溜まった古い便(停滞便、宿便)がスッキリ
  • 腸壁が修復される

矢印

step
2
すると汚血もキレイに変化

血液の改善

  • 老廃物や不純物がなくなりサラサラ血になる

矢印

step
3
皮膚が正常にもどってくる

皮膚回復

  • 毒素や老廃物の排出がなくなり皮膚が正常化
  • 代謝もアップし皮膚の回復力がはやくなる

矢印

step
4
陰嚢湿疹やアレルギーに変化

ゴリ丸

  • アレルギーの原因物質がなくなりかゆみもなくなる
  • 代謝酵素が多くなり肌の代謝(回復力)が上がる

 

ゴリ丸
これを実現するために、体内で不足した代謝酵素を食物酵素というかたちで補えばよかったんです。

 

陰嚢湿疹を酵素で治す方法

 

酵素と同様に腸内の悪玉菌を減らすと更に体内毒素を軽減することができます。詳しい記事は腸内フローラの記事にまとめています。

 

3種類の酵素がでてきて、少しややこしくなりますが、ポイントだけまとめます。

 

ポイント

現代人は消化酵素を使いすぎて不足しています。すると同時に代謝酵素不足してしまいます。

これを外から食物酵素をとることによって、これらの不足を補い悪循環を改善することができるんです。

3種類の酵素

 

このあたりの内容は食物酵素とは?知らなきゃ損!そのスゴイ働きや効果の全て【完全保存版】の記事にまとめています。

 

ゴリ丸
少しややこしかったですが、これらを全てまとめると。
BEFORE(ビフォー)

陰嚢湿疹の原因

矢印

AFTER(アフター)

陰嚢湿疹の原因

 

ゴリ丸
食物酵素を取り入れて、悪循環を断ち切ることで代謝酵素が回復しあらゆる変化が起きてくるわけなんです。

 

代謝酵素の効果

●便秘解消
●善玉菌を増やす
●美肌効果
●腸管が活性化する
●血液サラサラ効果
●免疫力アップ
●新陳代謝向上
●デトックス効果
●各臓器を休める
●疲労回復
●各種病気の予防

 

最後にこの酵素の取り方です。

酵素は少量で大きな力を発揮します。そして取り続ける必要はありませんし、少量でOKなんです。効率効果的にとる方法をまとめていきます。実際に自宅で撮影して再現してみました。

>>>次ページ:陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の治し方|自宅で撮影しました

ゴリ丸
まずは1ヶ月、少量をとればOKです。とっても簡単に効率的にとれる方法が次です!
陰嚢湿疹の治し方
陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の意外な治し方【自宅で再現撮影】9年目の答え

続きを見る

 

いかがでしたでしょうか。ここまでが僕のたどり着いた結論です。

金玉のかゆみの陰嚢湿疹は酵素不足、みなさんはどのように思われますか?

このようにこれは僕が発見した訳でもなく一部ではこの酵素不足は既に叫ばれています。でもその重要性はほとんど届いていなくほとんどの人は酵素をとるなんてことはしませんよね

 

それも当然です。日本では昔から酵素やアルカリ性食品を多くきちんと食べていました。野菜大豆キノコ類海藻類、これらは全てアルカリ性の食品でしかも酵素を多く含んだ食品です。

酵素をとるなんて意識しなくてもきちんと昔の人はとれていたわけです。そして皮膚炎や花粉症、アレルギーが現代のように問題になることもありませんでした。

 

けれど今は社会が良くも悪くも大きく変化しました。現代人は加工食品肉食中心になり働き方も変わり大きなストレスにさらされ、酵素とまともにとれないままに、しかも多く体内で消費しているのが現状です。

その結果が例のグラフなのではないでしょうか。

中にはかなりの酵素を消費する摂り過ぎ注意な食べ物のマーガリンの毒性|1日2gとったら有害?たったひとつの対策(保存版)ハムとソーセージの添加物の危険性|1日50g以下でリスクは減らせるもあります。

 

食物酵素を自主的にとって不足した酵素を補う。これが既に変化してしまった現代社会の新たな生活習慣。そう言っても過言ではありません。

 

ここにたどり着くまでに、アロマをやったり、合成界面活性剤を見直したり、市販薬を塗りまくったり、ステロイドを長期使用してしまったり今思い出しても本当に辛い道のりでした。

もっと早くにこのことを知っていれば数十万の経済的負担もしなくては良かったのにと少しだけ後悔と悔しさが残ります。

 

この僕の体験談は誰に対しても酵素が陰嚢湿疹に効く万能薬の様な効果を保証するものでも、できるものでもございません。

僕は確実に塗り薬では治らなく、この酵素を飲んだ後にあらゆる皮膚炎が治ったという事実だけです。自分でも驚くくらい肌は水みずしくスベスベにかゆみは完全になくなりました。

そして、アレルギーや一部の皮膚炎は腸内環境の悪化が引き金になって悪循環になる仕組みは立証されています。

酵素不足。これは誰でもあてはまる証明は残念ながらできませんが、酵素不足になる病の存在は証明されている事実なんです。

 

そして、僕は今、妻や家族に夕食時やヨーグルトにいれてこの酵素を時々一緒に飲んでいます。(毎日ではなく気が向いたら程度ですが)

 

金玉のかゆみは本当に辛い。それにつきます。

今も誰かが過去の僕のように、ステロイドや市販薬で治ると思って塗っている姿を想像すると少し悲しい気持ちになります。

悪化して慢性化する前に、医師のいうことだけではなく、当たり前のことに立ち返った方法にもチャレンジしてほしいとも思います。

だからこそ僕のこの金玉物語が誰かの参考になるのであれば書き残そうと思いました。

年々増加していると言われているアレルギーや陰嚢湿疹、どうかみなさんも健やかにかゆみがなくなるよう祈るばかりです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

>>>次ページ:【下巻】陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の治し方|自宅で撮影しました

陰嚢湿疹の治し方
陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の意外な治し方【自宅で再現撮影】9年目の答え

続きを見る

 

 

陰嚢湿疹の原因セルフチェック

ゴリ丸
ちなみに腸内環境チェックは胃カメラ飲まなくてもある程度はできるっす。
かんたん腸内チェック!
  • トイレの時間が決まっていない
  • 便が固い
  • コロコロした便が出る
  • 便の色が黒色に近い
  • 出た便がが重くて沈む
  • 顔色が悪い
  • 肌荒れや吹き出物がでやすい
  • 下痢を良くする
  • オナラガ臭い
  • あせもが出やすい
  • 寝不足
  • ストレスを結構感じている

※3個以上のチェックは腸内要注意です。

 

ゴリ丸
金玉のかゆみ、僕に多くのことを教えてくれてありがとう。

 

食物酵素の詳しい記事、コソ吉verもあります。

食物酵素とは
食物酵素とは?知らなきゃ損!そのスゴイ働きや効果の全て【完全保存版】

続きを見る

 

>>>次ページ:【下巻】陰嚢湿疹で金玉がかゆい時の治し方

 

陰嚢湿疹に10倍がえし

 

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-陰嚢湿疹

Copyright© アレラボ , 2020 All Rights Reserved.