日本アカデミー賞2019

日本アカデミー賞と本家アメリカとの違いはたったこれだけ【雑学】

日本アカデミー賞と本家アメリカとの違いはたった1つだった【知って得】

 

世界最高峰の映画の祭典は毎年アメリカで開かれるアカデミー賞

そして日本でも毎年(今年は2019年に第42回)開催される日本アカデミー賞があります。

 

ゴリ丸
でも、国内外のアカデミー賞って、

・本家と何が違うの?
・日本は正式な祭典なの?
・どうやって優秀賞を決めてるの?

など本家との違いや日本アカデミー賞について疑問を解決していきましょう。

 

↓ 第42回日本アカデミー賞予想結果はこちら!【リアルタイム更新中♪】

【速報】第42回日本アカデミー賞(2019)|受賞者やスピーチをリアルタイム更新中!
【速報】第42回日本アカデミー賞(2019)|結果と受賞者のスピーチはこちら!

続きを見る

 

日本アカデミー賞と本家アメリカとの違いはたったこれだけ【雑学】

 

日本と米国主催団体
米国映画芸術科学アカデミー
日本日本アカデミー賞協会

まず、それぞれの主催団体はこちら。

米国の映画芸術科学アカデミーは世界が注目するアカデミー賞の本家とも呼べる主催者になります。

 

日本アカデミー賞と米国アカデミー賞の深い関係

 

実は、日本アカデミー賞は

ゴリ丸
ちゃんと認定を受けているんです。

 

米国の映画芸術科学アカデミー(AMPAS)の正式認定を得て開催されています。

  • 日本アカデミー賞はAMPSAから正式認定されて1978年から開催されている

 

実はちゃんと認定を受けている国は2つだけ、

  • 日本
  • イギリス

 

 

映画芸術科学アカデミーから正式許諾を得て開催している国はこの2つだけなんですよね。

 

つまり、

日本アカデミー賞はきちんとバックボーンはある、公正、公平な管理運営のもので開催される式典。

ということが言えるんですよね。

 

日本アカデミー賞の目的|なんで開催されるの?

 

ゴリ丸
まずは日本アカデミー賞の目的はこちら!

 

日本アカデミー賞は日本アカデミー協会が主催し、

、わが国の映画芸術、技術、科学の向上発展のために日本アカデミー賞を設け、その年度の該当者に栄誉を与えると共に、本会
の行う諸事業を通じて、会員相互の親睦ならびに海外映画人との交流を計り、もってわが国映画界の振興に寄与することを目的とする。
(引用:日本アカデミー賞公式HP)

 

ゴリ丸
式典の目的は米国も日本もほぼ違いなし、栄誉をたたえる式典ですね。

 

日本アカデミー賞の選考基準|どうやって決めるの?

日本と米国投票する人
米国米国ロサンゼルスで連続7日間以上にわたって有料上映。40分以上の作品。
日本東京地区で連続2週間以上にわたって有料上映。1日3回上映。40分以上の作品。

 

ゴリ丸
上映拠点が違うだけで、選考基準の中身もほぼほぼ同じといえるのではないでしょうか。

 

日本アカデミー賞の方は1日3回以上の上映という基準があるため、

限定公開の映画や、イベント上映、モーニングやレイトショーの上映はノミネートから除かれることになります。

 

  • 作品賞
  • アニメーション作品賞
  • 監督賞
  • 脚本賞
  • 主演男優賞
  • 主演女優賞
  • 助演男優賞
  • 助演女優賞
  • 外国作品賞
  • 新人俳優賞
  • 話題賞(後述のラジオで投票)

 

ゴリ丸
新人賞含む合計16部門を全て投票で行います。

 

日本アカデミー賞協会の会員から郵送された投票は第三者機関によって収集、集計されて公正に優秀賞が選ばれる段取りです。

 

そして、日本オリジナルルールはこちら。

 

日本アカデミー賞の話題賞はラジオで一般リスナーが決める!


日本も本家も投票者はそれぞれの協会会員者。その会員者が投票をして毎年のノミネート作品や優秀賞を決めているんですね。

 

日本と米国投票する人
米国映画芸術科学アカデミーの会員
日本日本アカデミー賞協会の会員

 

でも、

日本アカデミー賞では一般の人が投票をして決める賞があります、それが話題賞

 

  • ラジオオールナイトニッポンでリスナーが投票する。

 

第40回(2016年)の話題賞では、

深海誠監督の君の名はが受賞したことでも話題賞は認知されましたよね。

 

ちなみに、今年2019年、第42回日本アカデミー賞の話題賞受賞はこちら!

  1. 作品部門「カメラを止めるな」
  2. 俳優部門「伊藤健太郎」さん


でした。

 

この話題賞は米国アカデミー賞と日本アカデミー賞の明らかな違いになっていますね。

 

日本アカデミー賞の女性司会者は前年の最優秀主演女優賞の受賞者

出典:日本アカデミー賞公式HP

 

ゴリ丸
僕はまったく気づきませんでした。汗

 

意外と知られていない?のが、日本アカデミー賞の女性の司会は、

  • 前年の最優秀主演女優賞に輝いた受賞者がつとめることになっている

 

第42回の司会は6年連続の西田敏行さんと、『彼女がその名を知らない鳥たち』で女優賞を受賞した蒼井優さんがつとめることになっています。

 

ちなみに、

男性の司会者は今は日本アカデミー賞協会の副会長でもある西田敏行さんがつとめていますが、

過去は、

  1. 西田敏行さん(6年間)
  2. 関根勉さん(4年間)
  3. 関口宏さん(12年間)

この3名が数年間連続で司会をつとめていたんですよね。

 

歴史ある日本アカデミー賞の裏側はこんなゆうになっていたんですね。

  1. 本家からの認定
  2. 賞の選考基準
  3. 一般リスナーが決める話題賞
  4. 司会は前年の主演女優賞受賞者

 

この記事を書いているのは、まだ第42回日本アカデミー賞の開催前ですが、

今から当日はとても楽しみです。今回の式典にはどんなドラマがまっているのでしょうか。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事をブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

-日本アカデミー賞2019

Copyright© アレラボ , 2019 All Rights Reserved.